プライバシーポリシー

【はじめに】

株式会社ハー・ストーリィ(以下「当社」といいます)は、女性の社会参加の場・働く場の創出をはじめとして、企業と生活者の双方に有益かつ意義のある社会創りに貢献して参ります。当社は、ご提供いただく個人を識別しうる情報(以下「個人情報」といいます)を適切に保護することが、当社にとって社会的責務であると考えています。皆様に当社の各サービスを安心してご利用いただけるよう、個人情報の取扱いについて、以下の通り個人情報保護ポリシーを定め、組織体制を整備し、適切な管理に努めます。

 


【株式会社ハー・ストーリィ 個人情報保護ポリシー】

1. 個人情報の収集及び利用について

当社は、個人情報を収集させていただく場合、ウェブサイト上または他の手段によりその利用目的をお知らせし、当社問合せ窓口をあらかじめ明示いたします。当社は、個人情報のご本人様の同意を得ることなく、お知らせした以外の目的に個人情報を利用することはありません。
また、本サイトにおいてはサービス向上のためGoogle, Inc.のGoogle Analyticsを利用してサイトの計測を行っております。これに付随して生成される「Cookie」を通じて分析を行うことがありますが、この際、IPアドレス等のユーザ様情報の一部が、Google, Inc.に収集される可能性があります。サイト利用状況の分析、レポートの作成、その他のサービスの提供目的に限りこれを使用します。利用者は、本サイトを利用することで、上記方法および目的においてGoogleが行うデータ処理につき許可を与えたものとみなします。
※なお、「Cookie」は、ユーザー側のブラウザ操作により拒否することも可能です。ただしその際、本サイトの機能が一部利用できなくなる可能性があります。
※当社が開設しているウェブサイトにて、他ウェブサイトへのリンクが存在することがありますが、当社以外のリンク先サイトにおける個人情報保護については、当社は責任を負いません。

 

2. 個人情報の提供について

当社にご提供いただいた個人情報は、以下の何れかに該当する場合を除き、ご本人様の同意を得ることなく、第三者に開示することはありません。
• 個人を識別することができない状態(年令別の統計など)で開示する場合
• あらかじめ当社との間で機密保持(個人情報保護を含む)の合意をしている業務委託先に当社が必要と判断した範囲において開示する場合
• 法令等により要求された場合

 

3. 個人情報への不正アクセスなどの予防ならびに是正について

当社は、個人情報保護管理責任者を置き個人情報の適切な管理に努めます。
ご提供いただいた個人情報は、技術的及び組織的なセキュリティ対策により、不正アクセス、紛失、破壊、改ざん、漏洩等の予防並びに是正を行います。
個人情報保護管理責任者:代表取締役 日野佳恵子

 

4. 個人情報の開示、訂正または削除、及び、利用・提供拒否について

当社にご提供いただいた個人情報について、ご本人様が開示、訂正または削除、及び、利用・提供拒否を希望される場合には、合理的な範囲で速やかな対応をいたします。各サービスで明示したお問合せ窓口、または、下記個人情報に関するお問合せ窓口までお申し出ください。

 

5. コンプライアンス・プログラムの継続的改善について

当社が保有する個人情報に関して適用される日本の法令および規範を遵守するとともに、本ポリシーを含むコンプライアンス・プログラムの内容を適宜見直し、継続して改善いたします。
株式会社ハー・ストーリィ
代表取締役 日野佳恵子

 

※本ポリシーは、より一層、個人情報の保護を図るため、もしくは法の制定や変更などに伴い、適宜見直しを行いますので、定期的に最新の内容をご確認されることをお勧めします。
※個人情報保護ポリシーに関してのお問合せ窓口 及び 個人情報及びコンプライアンス・プログラムに対する苦情・相談の受付窓口
Webからのお問い合わせ: お問い合わせフォーム
郵便によるお問い合わせ: 〒106-0032 東京都港区六本木5丁目11番25号鳥居坂アネックス5階
電話によるお問い合わせ: Tel. 03-5775-1581
※個人情報の開示、訂正、削除、及び、拒否の請求宛先
個人情報の保護に関する法律に基づく公表事項ページ、「4. 開示等の求めに応じる手続き等に関する事項」の手続き及び請求宛先をご覧ください。

 


【セキュリティについて】

当社はオンライン上でお客様のプライバシーを守るために、個人情報の送信には「SSL」と呼ばれる仕組みを用いております。「SSL」は情報を暗号化し第三者に読み取られる事がないように送受信する仕組みです。当社は「SSL」を利用する事で、より安全に情報を送信しております。
ただし、利用者がブラウザの設定を無効にされている場合やブラウザのバージョンが古い場合などはSSL機能の一部が有効でなくなるときがありますので、ご注意ください。